化粧品はOEMで製造依頼する~コストカットのマジック戦術~

美容

中小企業の海外進出

美容

ベトナム進出を考えている日系企業は、ベトナム進出コンサルティング事業を行っている会社にサポートをしてもらいましょう。培った経験とノウハウを生かしてベトナム進出成功の手助けをしてくれます。

リスクを低くする

笑顔

化粧品を一から製造する場合、利益がなければ赤字となってしまうのでリスクが高いといえます。しかし、OEMで製造することによってリスクを低くすることができ、元をとることが出来るでしょう。

企画販売も依頼できる

女性

化粧品のOEM製造の魅力は、商品の製造を一気に任せることができるだけではなく、企画や販売の計画まで一気に依頼をすることができることです。こうしたサポートがしっかりしているところが企業に選ばれています。

OEMの化粧品

化粧品OEMを製造することで、質の良い化粧品の発売元になることができます。少ない個数でも作成してくれるので、安心です。

化粧品輸入代行業務をおまかせするなら、コチラがおすすめ。複雑な手続きや諸届出もスムーズにしてくれるので、とても頼りになりますよ。

委託する

相談

OEMの化粧品は成分表示などの明記部分に工場を見ることで知ることができます。化粧品を作るためには研究だけでなくそれまで培ってきた技術や知識を必要とするため、大手化粧品メーカーであっても完全に自社で作り上げるケースばかりではありません。 OEMは小ロットから作成ができる工場もあるため、オリジナル商品を作りたいとう希望にもこたえることができるため、規模が小さな会社がOEM製造の発注依頼ができます。また、化粧品の製造種類も多く化粧水・クリーム・美容液など多岐に渡りますし、製造に携わっている会社自体が有名で、実際に店頭販売されているものの多くを手がけているケースもあります。そうしたところから安心して製造をお任せすることができるというところにあるのです。

オリジナル商品の開発

オリジナル商品として化粧品を開発しようとすると、それだけで長い月日を必要とします。特に化粧品の場合はしっかりと原料や製品のテストを行わないといけないので、想像以上のノウハウが求められる分野です。ですから、新規参入をすることは難しく魅力的なマーケットでもなかなか手を出すことができないところだと言われていました。しかし、OEM製造が行えるようになり、化粧品製造のノウハウがある業者と提携をすれば作りたい化粧品が完成します。もちろん、オリジナルブレンド・オリジナルラベルで販売することができるので主力商品として展開することができるのです。